包茎手術クリニック比較・おすすめ・口コミ体験談

包茎手術クリニック比較・おすすめ・口コミ体験談

【ナースが教える包茎手術】包茎手術の良くある失敗例・トラブルとその回避方法

更新日:

 

ルール④注入は慎重に検討

包茎専門クリニックでは、包茎手術と一緒に亀頭増大の注入術を勧められることが多いです。

 

亀頭が大きくなると包皮がかぶってこなくなりますよ

とか、

亀頭が大きくなると、見栄えが良くなりますよ

 

など言われますが、問題もまた多いのです。

 

亀頭への注入物はすごく高額

4万~50万くらいまでいきます。

 

これはぼったくりというわけではなく、そもそも注入剤は原価が高いのです。

 

このオプションを追加すると手術料金が跳ね上がります

 

結構吸収されやすい

注入剤にもよりますが、ヒアルロン酸だと数か月後に結構吸収されてなくなります。

 

非吸収系でも、結局はいつかなくなります

 

まずは皮を切るだけ切って、その後に注入したいと思えばその時点で注入すればよいのです。

 

 WEB限定キャンペーン 

30%オフ予約はこちら!

備考欄に「3,3,3プロジェクト希望」と入力してください

 

失敗しない包茎クリニック選び

包茎手術を専門とする美容外科クリニックは、一般の病院とは違って利潤追求型なので、オプションと称していろんなものを勧めてきます

 

「医者が言うことだから正しいだろう」というのは美容外科ではあまりあてにしない方がいいです。

 

そんな面倒な思いをしてなぜ包茎手術専門医院で手術を受けなきゃいけないかというと、技術力が高く、傷がかくれる方法(亀頭直下埋没法)で手術してくれるの美容クリニック以外にないからです。

 

失敗しないクリニック選びについてはこちらの記事でまとめました。

 

【ナースが教える】本当におすすめの包茎手術クリニック教えます|失敗しない包茎手術

続きを見る

 

まとめ

繰り返します。

失敗しない包茎手術

  •  「即日手術は断固NO!」
  •  「注入物は慎重に検討」
  • 「傷跡のセルフケアはしっかりと」

この3つを守るだけでも包茎手術後のトラブルは格段に減るはずです。

 

かけがえのないあなたの体を手術するのです。

 

真剣に考えて自分の意思で選択をしましょうね。

 

  • この記事を書いた人
看護師ゆみなー

看護師ゆみなー

大学病院勤務後美容外科クリニックへ転職。これまで10人以上のドクターのオペ介助につき、おおくの患者さんを担当。

© 2020 包茎手術クリニック比較・おすすめ・口コミ体験談 Powered by AFFINGER5