【ナースが解説】騙されないで!カリ高亀頭増大術の失敗例4つ

600件の包茎手術を看てきたナースゆみなーです。

 

亀頭にヒアルロン酸を入れて大きくする「増大増大」の失敗について

 

誰も教えてくれない真実をプロがこっそり教えます。

 

 

 WEB限定キャンペーン 

30%OFF亀頭増大はこちら!

備考欄に割引コード「スリープロジェクト」と入力してください

 

 

 

ゆみなー厳選!亀頭増大おすすめクリニック

ゆみなーが亀頭増大をおすすめするなら、断然

 

ABCクリニック

 

です。

 

全国トップクラスの亀頭増大の症例数

 

ABCクリニックは、上野クリニックと並ぶ全国最大規模のメンズ専門クリニックです。

 

包茎手術と並び、亀頭増大の症例数も日本トップクラスとなっています。

 

良心的価格

 

上野クリニックと比べて、ABCクリニックの亀頭増大はかなり安いです。

 

ABCクリニック 上野クリニック
ヒアルロン酸 3.08万円/本 13.2万円/㏄

※ABCクリニックはキャンペーン適用後価格

 

料金で問題になりやすい亀頭増大術なので、症例数が多くかつなるべく安いクリニックを選ぶことが大切です。

 

 

 WEB限定キャンペーン 

30%OFF亀頭増大はこちら!

備考欄に割引コード「スリープロジェクト」と入力してください

 

 

 

ABCクリニックの亀頭増大情報

こちらもCHECK

【割引】ABCクリニック亀頭増大まとめ|定着SS・口コミ

続きを見る

 

 

亀頭増大失敗例①元に戻る

 

亀頭増大は永久的ではありません。

 

半年~5年程度で吸収されて目減りします。

 

アクアミドなどは吸収されませんが、水分が抜けてかなり小さくなるので当初のボリュームは維持できません。

 

亀頭増大で注入したものは、基本的に目減りすると思っておいてください。

 

永久に持つといわれた

問題となるのが

 

半永久的といわれて注入したのに、すぐ吸収されちゃった」

 

というパターン。

 

亀頭増大の注入物はどれくらいもつの?

注入物にはおおきくわけて、「吸収系」と「非吸収系」があります。

 

吸収系 非吸収系
種類 ヒアルロン酸・
コラーゲン・脂肪
アクアミド・ダーマライブ
バイオアルカミド・パーフォーム・リパスG
値段 4万円/㏄~ 8万円/㏄~
持続 半年から2年 最大5年程度
安全性 ×

 

ざっくりいうと

吸収系ーー安い・安全・無くなる

非吸収系ー高い・危険・長持ち

 

です。

 

アクアミドNG!亀頭増大の種類【ヒアルロン酸・リパスG等】

続きを見る

 

トラブル回避法

亀頭増大の注入物は、年とともに減ることを納得してから受ける。

 

亀頭増大失敗例②形がいびつ

 

たまにある失敗の一つで、亀頭が不自然にぼこぼこになることがります。

 

かっこよくデカい亀頭にしたかったのに、形がいびつなボコボコになったらたまりませんよね。

 

注入直後にボコボコになる

亀頭増大は、目で見ながら注入していくので、調整しやすく仕上がりはきれいになることがほとんど。

 

注入後に即ぼこぼこになっているのは、よほど入れ方の下手な医師に当たったケースです。

 

この場合、数日待っても改善しないことがほとんど。

 

文句を言って入れなおしてもらいましょう。

 

注入後しばらくしてから変形

こちらの方が圧倒的に多いです。

 

注入直後はきれいな仕上がりだったのに、徐々にボコボコになってしまうケース。

 

これは注入剤が部分的に吸収されたり、部分的に硬結してしまったりして起こります。

 

いわば、注入されたヒアルロン酸に対する体の反応なのでどうしようもないのです。

 

ゆみなーの私見だと、数パーセントくらいの人がこうなります。

 

トラブル回避法

ぼこぼこになっても修正できるのであまり心配ありません

 

ヒアルロン酸であればヒアルロニダーゼという溶解剤で溶かすことができます。

 

凹んでる部分に追加をしてなだらかに修正することもできます。

 

亀頭増大失敗例③黒く壊死

亀頭増大の本当の意味での失敗です。

 

亀頭増大の注入は、注射器を使って入れていくのでたまに血管に当たってしまうことがあります。

 

運悪く血管にあたると、そこにヒアルロン酸がはいって血管が詰まってしまいます。

 

そうなると腫れたり、赤黒くなって傷んだり、ボコボコになってしまいます。

 

トラブル回避法

経験豊富な医師を選ぶ。

注入物はヒアルロン酸を選ぶ。

 

【割引】ABCクリニック亀頭増大まとめ|定着SS・口コミ

続きを見る

 

亀頭増大失敗例④アクアミド注入

 

「アクアミド注入」はトラブルが多く、基本的に避けるべきです。

 

この材料は生体親和性が低く(だから長持ちする)トラブルが多いのです。

 

しかも液体なので取り出すのもたいへんです。

 

アクアミドを扱うクリニックは要注意

ゆえに、アクアミドを扱っているクリニックはちょっと微妙です。

 

20年前から問題のある材料と言われてきましたから、美容の医師なら知らないことはないはずです。

 

問題があるからかどうか近年仕入れ値も安いです。

 

アクアミドとヒアルロン酸ならヒアルロン酸の方が原価が高いはずです。

 

上野クリニックとABCクリニックはOK!

 

つまり、経営的にはアクアミドの方が儲かるんですね。でも人体への影響は悪い。

 

ABCクリニックと上野クリニックではアクアミドを一切取扱していません

 

それだけでも客観的信頼度はぐっと上がりますね。

 

 

亀頭増大で失敗しない方法

亀頭増大のトラブルには、

 

注入物のトラブル

仕上がりのトラブル

 

があることがわかりましたね。

 

亀頭増大を成功させるコツ

亀頭増大を成功させるためには

 

症例件数の多いクリニックを選ぶ

ヒアルロン酸を扱っているクリニックを選ぶ

 

この二つを守ってください。

 

それだけで、料金的なトラブルや仕上がりのトラブルから回避されます。

 

© 2022 ナースゆみなーの包茎手術クリニック比較・おすすめ・口コミ体験談 Powered by AFFINGER5