【包茎手術体験談】東京ノーストクリニックで包茎手術を受けた体験談をお話しします

投稿日:

東京ノーストクリニックで包茎手術を受けたer******さんのインタビュー記事です。

 

包茎手術を受けたクリニック情報

 

クリニック名 東京ノーストクリニック
費用総額 40万円
術式 環状切除術+亀頭増大
総合満足度(100点中) 90点

 

er******さん情報

年齢 25歳 真性包茎 手術時期2016年7月16日 ナイロン糸。注入あり。

 

 病院の決め方

病院を決める際には、インターネットで包茎手術を行なっている病院をいくつか調べたのちに、それぞれの病院のホームページを見て手術方法や費用などホームページの隅から隅まで読んで病院を比較した結果として、最も信用できそうだなと思ったところに決めました。

また、ホームページ以外でもその病院の評判や過去にその病院で実際に包茎手術を受けたことのある人達のレビュー記録などを参考にしました。

とにかく、手術をするとなるのでインターネット経由だけですが、多くの情報や評判を集めて、

各病院を比較していきました。 特に東京ノーストクリニックで手術をしようという決め手となったのは、吸収糸を使用しているために抜糸の必要がなく術後の通院が必要ない点です。

 

手術後たいへんだったこと

手術後に大変だったこととしては、とにかく陰茎が痛いことです。

手術中は麻酔をしていたために、全く痛くはなく、むしろ手術しているのかもわからないくらい感覚もなかったのですが、手術が終わって麻酔が切れた途端に陰茎がかなり痛くなりました。

陰茎の痛みは1日中痛みが続いて、その痛みのせいであまり寝付けなかったために、寝不足にもなりました。

また、手術が終わった2日後には仕事があり、通常通り勤務していたのですが、陰茎が痛いのをかばうために、歩き方がとても変になり、ぎこちない歩き方を周りに隠すのに精一杯でした。

陰茎の痛みは1週間はかなり痛い痛みが続いて、1週間経ってからは痛みは和らいだものの、その後も触ったら痛みが走ったり違和感が続き、3〜4週間は陰茎の痛みや違和感を気にしていました。

 

手術してよかったこと

手術して最も嬉しかったのは、やはり手術がうまくいって長年悩んできた真性包茎ではなくなったことです。

学生時代や旅行で温泉に行った際など、真性包茎の恥ずかしさのために堂々と陰茎を出すことができずに陰茎を隠しながら生きてきたのが、今となっては何のためらいもなく陰茎を出すことができるようになり、男として何段階も上に上がれた気がしますし、自分に自信を持てるようになりました。

また、女性関係としても彼女はできたことはあったのですが、真性包茎時代は自分に自信がないのと、陰茎が皮で被っているために陰茎の匂いを気にしていたため、体の関係は一度もなかったのですが、手術後に新たに彼女ができた時には童貞を捨てることができました。

 

傷跡が女性にバレたか

手術の傷跡は女性にはばれていません。 なんといっても、かなり綺麗に仕上がっており、陰茎をじっくり見ても気づくことはないと思います。

正直手術でこんなにも仕上がりがいいと思ってはいなかったので、東京ノーストクリニックを選んで良かったと心から思っています。

自分としては、手術をしたことがもちろんわかっていますので、手術の傷跡はわかるのですが、周りから見たら全然わからないでしょう。

ですので、女性というよりも、男性にも家族にも誰にも手術のことは言っていないために、誰にもばれていません。

今現在は彼女がおり、気づくとしたら彼女くらいだとは思うのですが、行為の最中も部屋を暗くしたがるために、今後も一切バレることはないと思います。

 

 オナニーやセックスはどう変わったか

手術前は真性包茎であることのコンプレックスによって、女性との体の関係を持ったことがなく童貞だったために、セックスに関してはなんとも言えないのですが、オナニーに関してはあまり変わっていないと思います。

皮が剥けて、皮を上下しやすくはなったのですが、気持ち良さは手術前と変わりありません。

むしろ、ヒアルロン酸を注入したり、長径手術を行なったために、感度は少し落ちているかもしれませんが、それもあまり気にならないために、ほとんど変わっていないのだと思います。

ちなみに、手術後はオナニーを禁止されていたのと、触ると痛いのでしたくてもできない状態が続き、1ヶ月くらいオナニーはしていなかったのですが、手術後に久々にオナニーをした時はかなり気持ちよかった覚えがあります。

 

手術の満足度の理由

手術はとても満足しており、陰茎の見た目と自分自身の精神的にもかなり満足ができた結果となりました。

ですが、手術前は10〜20万円程の予算で収まると思っていたのですが、病院の方に陰茎の増大手術と長径手術をお勧めされて、最終的には手術全部合わせて40万円程掛かってしまいました。

保険が適用されなかったために、想定以上に費用が掛かってしまったために、もう少し安くてもいいのになと思いました。

もちろん、増大手術と長径手術には大変満足していて、結果的にやってよかったと思うので、後悔はしていませんが、費用的に考えて、総合評価では90点とさせていただきました。

手術的の内容や病院の対応などについては文句なしの100点となります。

 

手術を考えている方へ

現在、包茎手術を考えている方は是非手術を受けましょう。

なぜなら、長年の悩みが解消されて、自分に自信を持てるようになり、人生が楽しくなるからです。

費用が掛かるのと、手術に不安はあるとは思いますが、今後の人生のことを考えると包茎手術は必ず受けるべきであり、おすすめです。

また、病院や手術の評判を見ていると、手術に不満がある方や病院の対応が悪い所などがあったりするので、手術を受ける際はよく調べてから受けましょう。

 

真性包茎なら健康保険適応の病院でも手術ができたと思いますが、健康保険適応外のクリニックで手術を受けた理由は?

手術の費用はあまり重視していなかったためです。

人生初の手術であったので、安いとこよりも実績があり評判がいい病院ということを重視しました。

  • この記事を書いた人
看護師ゆみなー

看護師ゆみなー

大学病院勤務後美容外科クリニックへ転職。これまで10人以上のドクターのオペ介助につき、おおくの患者さんを担当。

© 2020 包茎手術クリニック比較・おすすめ・口コミ体験談 Powered by AFFINGER5