【ナースが教える】包茎手術は泌尿器科で受けるべき?それとも包茎専門クリニック?

包茎手術★ナースのゆみなーです。

 

「包茎手術って泌尿器科で受けられるの?」

「包茎手術って泌尿器科で受けたほうがいい?」

 

そんな質問に答えます!

 

最初に結論から

泌尿器科で包茎手術を受けるメリットがあるのは、

健康保険が使える「真性包茎」の方だけです。

 

仮性包茎や傷跡をきれいにしたい人は美容クリニック一択!

仮性包茎の方や、真性包茎でも傷跡をきれいにしたい人は、

「ABCクリニックなどの包茎専門クリニック」へ行くべきです。

 

ゆみなー直伝!おすすめの包茎クリニック

ABCクリニック

 

泌尿器科か包茎専門クリニック(美容外科)かどちらで受けようか迷っている人は、

ABCクリニックをお勧めします。

 

理由① 包茎手術料金が健康保険並みに安い

泌尿器科で包茎手術を受けたい人の中には「泌尿器科のほうが安そう」というイメージがあるのではないでしょうか。

そもそも、健康保険は真性包茎の人しか使えず、仮性包茎の人は使えません。

仮性包茎であれば絶対に全額自費になってしまうのですが、その中でもABCクリニックは、包茎手術が3.3万円~と健康保険並みに安いのです。

 

理由② 症例数が桁違いに多い

値段もさることながら、ABCクリニック最大の利点は包茎手術の症例数が多いことです。

泌尿器科では、精巣がんや前立腺肥大といった普通の治療の片手間に包茎手術をやっています。

そのため

泌尿器科は症例数が少ない=包茎手術の技術力が低い

のです。

ゆみナース
わざわざ症例数が少ない&値段が高い泌尿器科医院で手術を受ける理由は何ですか?

 

理由③ ABCクリニックは3割引きキャンペーン中

美容外科と泌尿器科で悩むあなたは、包茎手術のリテラシーが高いといえます。

だけれど、健康保険を使える以外の理由で、泌尿器科で包茎手術を受けるメリットはありません。

 

ABCクリニックは現在3割引きキャンペーン中なので受けやすいです。

 

 30%OFFはこちら 

スタンダード包茎手術が3.3万円!

備考欄に「スリープロジェクト希望」と入力してください

 

ゆみナース
ゆみなーの旦那もABCクリニックで包茎手術をやりました。

 

ABCクリニックってどんなクリニック?

こちらもCHECK

【プロが教える】ABCクリニック包茎手術のすべてー失敗しないほうけい手術【2021年7月最新】

続きを見る

 

泌尿器科=保険適応ではナイ!

ゆみなーの経験から言って、泌尿器科で包茎手術を受けたい方の理由は下記の二つです。

 

泌尿器科で包茎手術を受けたい理由

「健康保険が使えそうだから」

「専門で技術が高そうだから」

 

残念ながら、このふたつはいずれもマチガイです。

 

泌尿器科だから健康保険で包茎手術できるわけではない

健康保険で包茎手術を受けられる条件はただ一つ、

「真性包茎かどうか」

です。

自分の手で包皮が剥ける人は仮性包茎なので、泌尿器科でも病院でも

どこにいっても健康保険は適応になりません。

 

仮性包茎手術で健康保険が使えないのはナゼ?

日本の医療法では、仮性包茎は病気とみなされていないからです。

 

泌尿器科だから健康保険が使える!というのは完全なるマチガイなんです。

 

真性包茎か仮性包茎かわからない人はコチラ

こちらもCHECK

【包茎チェック】「包茎の種類」をプロが解説ー仮性包茎・カントン包茎・真性包茎を自己診断

続きを見る

 

包茎手術の技術力は専門クリニックの方が上

 

これはゆみなーの完全なる個人的意見ですが、

 

包茎専門クリニックのほうが泌尿器科クリニックよりも、包茎手術の技術力は高い

 

と信じてます。

 

包茎専門クリニックのほうが技術力が高い理由

泌尿器科で診る主な病気は

  • 前立腺肥大症
  • 尿路結石症
  • 間質性膀胱炎
  • 腹圧性尿失禁
  • 前立腺がん

などです。

一般の泌尿器科とは、たしかに泌尿器の専門ではありますが、包茎手術の件数は多くありません。

 

包茎手術の件数=包茎手術の技術力

基本的に手術の技術力は、その手術経験数に比例します。

経験が増えるほど技術力が上がり→評判が上がって→さらに患者が増える。

こういう好循環にある医師を名医というのだと思います。

よく、「包茎手術の名医を教えてください」と聞かれるのですが、

「手術件数が多い医師に執刀してもらえば、まず間違いがない」

と答えるようにしています。

 

泌尿器科の包茎手術数は多くない

さてここで冒頭に戻りますが、

なぜ泌尿器科よりも包茎専門クリニックのほうが包茎手術のレベルが高いのかというと、

圧倒的に症例数が多いからなのです。

包茎クリニックでは、包茎手術だけを毎日何件もこなしています。

技術が上がらないわけないのです。

それに対して、泌尿器科の医師は手術はあっても週に数回程度、それ以外は診察ですから

上手くなるのには時間がかかるというわけです。

 

真性包茎ならば、泌尿器科でもOK!

では、どういう人が「泌尿器科で包茎手術」をやるべきなのかといえば真性包茎の人です。

 

参考

泌尿器科で包茎手術を受けるべき人は

ズバリは真性包茎の人!

 

真性包茎の人は泌尿器科で健康保険が使えるよ!

手で包皮を剥くことのできない真性包茎の人は、

泌尿器科クリニックや病院の泌尿器科で健康保険適応のもと、包茎手術を受けられます。

 

真性包茎の特徴

・勃起しても亀頭を露出できない

・包皮が癒着してくっついて剥がれない

・勃起時に皮を剥くと、痛くて戻らない(かんとん包茎)

 

健康保険での包茎手術の落とし穴

これは伝えておかないといけないのですが、

健康保険をつかってできる包茎手術と、包茎専門クリニックでできる包茎手術は

手術の術式が異なります。

 

注意

健康保険はきずあとの目立つ古い術式でしか手術できません。傷跡を隠したい方は健康保険での手術はお勧めできません。

 

仮性包茎なら、専門クリニック一択

包茎手術OK

そうなると、仮性包茎の人が泌尿器科クリニックで包茎手術を受けるメリットはありません。

健康保険も使えないし、技術力なら包茎専門クリニックのほうが高い。

なので、もしあなたが仮性包茎ならば

 

行くべきは

泌尿器科ではなく、包茎専門クリニック

 

なのです。

仮性ほうけいである以上、健康保険は使えませんが

その代わり専門クリニックで傷跡が隠れる最新の手術方法で包茎手術を受けることができます。

 

安くて技術力がある包茎クリニックが知りたい!

結局のところ、

あなたは泌尿器科での包茎手術にこだわっているわけではないと思います。

できるだけ安くて、できるだけ上手い

そんなクリニックで包茎手術を受けたいと願っているはずです。

 

ゆみなーのおすすめはABCクリニック

ABCクリニックには、内部にゆみなーの知り合いが働いているというのと

ゆみなーの旦那がABCクリニック新宿院で包茎手術を受けているので、ひいきにしてるんですが

それ以上におすすめできるポイントがしっかりあります。

 

とにかく、包茎手術症例数が多い!

年間包茎手術件数(件)
帝京大学千葉医療センター 5
木村泌尿器皮膚科 16
ABCクリニック 646

大学病院や泌尿器科と比べて、ABCクリニックは段違いに包茎手術件数が多いです。

ほうけい専門クリニックだから当然ですが、この件数こそが技術力の証明です。

 

そして、ほうけい手術が安い!

ほうけい手術の件数でいえば、ABCクリニックと並ぶくらいに上野クリニックも多いのです。

しかし、上野クリニックは比較すると高い!

コスパを重視するゆみなー家は、上野クリニックでなくABCクリニックで手術を受けました。

 

ABCクリニックは3割引きキャンペーン中

ほうけい手術を受けるにあたり、泌尿器科を検討していたあなたはコスパ感覚も優れていると思います。

だからこそ、キャンペーンはぜひ使ってほしいです。

ネットの事前の予約で3割引きになります。

コスパがよく、最新の包茎手術を受けたいと考えている方はABCクリニックをご予約下さい。

 

 ABCクリニック予約はこちら 

ネット予約で30%OFF!

予約フォーム備考欄に「3,30,3プロジェクト希望」と入力してください

 

 

この記事がみなさんの悩み解決につながればこんなにうれしいことはありません。

ゆみなーでした。

人気の記事

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13

© 2021 ナースゆみなーの包茎手術クリニック比較・おすすめ・口コミ体験談 Powered by AFFINGER5