【芸能人の包茎】ナイナイ岡村隆史はガチの仮性包茎。ラジオはドリチンネタの宝庫

投稿日:

名前 岡村 隆史(おかむら たかし)
生年月日 1970年7月3日(年齢50歳)
生まれ 大阪府大阪市東淀川区
配偶者 未婚
テレビ チコちゃんに叱られる!、ぐるぐるナインティナイン
書籍 素顔の岡村隆史

 

ナイナイと福山雅治がドリチンクラブで大盛り上がり

福山雅治とナイナイがオールナイトニッポンで仮性包茎談義に華を咲かせました。

今回、ナイナイのラジオ番組に福山雅治を迎えての談義。  

 

スーパードリチン兄さん

ナイナイにとって福山雅治は、スーパードリチン兄さんと呼んでいる程、仲が良く尊敬の意を示しています。

また福山、矢部、岡村共に「仮性包茎でドリチン」と話している程、世間では有名な話になっています

そんな兄さんを迎えたナイナイの番組では、スーパードリチンクラブと題してリスナーからの質問に回答するコーナーです。

 

仮性包茎=火星人の告白

例えば、あるリスナーから「ちん毛を巻き込んで痛い思いをしたことありますか?」という質問を受けた際、「同じ火星人なら共感できる」と回答し、福山雅治、矢部、岡村共に改めて仮性包茎であることを告白して盛り上がりを見せました。

そして福山雅治は、ちん毛の巻き込み防止のためにカットして、仕上げにジャギーも入れていると告白し大変、盛り上がっていました。  

 

ナイナイ岡村、ドリチンクラブ終了

ナイナイ岡村と矢部は、コンビ揃ってラジオ番組オールナイトニッポンで仮性包茎であることをカミングアウトしています。

そんなオールナイトニッポンですが、1994年から第一期の放送が始まり、当初からナイナイがパーソナリティを勤めてきました。

そしてそれも2014年の約20年の時を経て残念ながら終了となりました。  

 

最終回もドリチンネタで盛り上げる

番組では、多くの大物ゲストを迎え、リスナーから包茎である岡村、矢部に対して、包茎に対する質問や下ネタ、また様々な悩みが寄せられてきましたが、これも終了となってしまいました。

そして最終回の放送では、今までを回想する話、またお約束の下ネタ話、ドリチン話で盛り上がりました。

またリスナーから「どりちんとは何ですか」との質問に対して「ぶっちゃけ仮性包茎です」そして「ちんちんあればいいじゃないか」の一言で締めくくられていました

 

ナイナイ岡村、真剣にお付き合いした女性と包茎で繋がっていた

ナイナイ岡村は、ラジオで何度も自身が包茎である事を告白していた芸能人です。

そんな岡村ですが、2011年12月に「ちょこっとイイコト」という番組の企画でお見合いを行い、624人の女性の中から飯野千寿さんと出会いお付き合いを開始させました。

 

女社長と付き合う岡村隆史

彼女は一般人ではありましたが、エステサロンを経営している女社長。

岡村も彼女と何度もデートを重ね、いよいよ結婚では無いかと噂もあったのですが、残念ながら破局を迎えてしまいました

 

別れた理由は元カレの存在?

実際のところ、この破局を迎えた原因は、飯野さんの元彼が絡んでいると世間からの噂も立ちました。

なんと彼女の元彼は、元横綱朝青龍の主治医本田昌毅医師だった事が判明。  

 

元カレは、有名包茎治療クリニックの院長だった

また本田医師は、岡村とも「めちゃイケ」などでも交流があり知り合い関係だったとか。

そして精神科医としても有名で、近年では包茎治療に力を入れていた本田ヒルズタワークリニックの院長だったとのことでした。

これは、包茎関連の縁ってやつかもしれませんね。  

 

太田の包茎ネタを跳ね除けてラジオ抗争に終止符

深夜放送の「オールナイトニッポン」において、ナイナイ岡村が爆笑問題の太田光に一連の騒動の最終解決を示しました。

そもそもこの問題は、岡村、大田、水道橋博士のラジオ抗争と言われており、水道橋博士と岡村の和解エピソードに太田がクビを突っ込んだことで事態がこじれ、博士がTwitterで太田を皮肉り、何週にも渡って言葉の応酬が続いていました。  

 

爆笑問題の太田が岡村の包茎をバカにする

そして太田より挨拶と岡村の包茎をバカにしたものが送られてきました

 

拝啓、岡村隆史先生。毎日、寒いので気をつけて下さい。包茎ですよね、早く手術して下さい。ウエストランドが大変お世話になりました。その後、一向に売れる気配がありません。またよろしくお願いします。爆笑問題 太田光」と記されていました。

 

最終解決案がでて終了

そして手書きの星空のイラストが添えられていたと言います。

これを受けて岡村は、「まず字が汚い!でも、これは有難いっちゃ有難いんですが、僕はこういう事を言うてるんじゃないんです!」と言い始めます。

そして岡村は「太田光からお手紙くれと言うてるわけではないんですよ。僕が欲しいのは先週も言うたんですが、水道橋博士はオフィス北野から送ってきたので、タイタンの太田光代社長から欲しい」と述べ、水道橋博士、太田光、岡村の三つ巴バトルに対する岡村からの最終解決案というべきものが発せられて終了となりました。  

 

6月9日は…包茎の日?!

岡村は、「オールナイトニッポン」で6月9日について語っていました。

話は、高須クリニック院長の高須克弥の妻である西原理恵子先生が6月9日は「克弥が夜来て剥くよ」ということから”むく”を取って包茎の日と制定されたと聞きました。

これを聞いて岡村は「これ面白いやんか。覚えときましょ。この番組的にも」という話しになりました。

これは、自身が包茎であることもあって印象に残ったのでしょう。  

 

月に向かって剥いてみる??

そしてリスナーより、「きょう6月9日は年に一度のストロベリームーンが見られる日です。別名恋を叶えてくれる月とも呼ばれています」と紹介したのですが、岡村は

「何のこっちゃねん。こっちからしたら関係あらへん。

包茎の日です。ロマンチックのかけらもないですけど…恋人もいてないんやったら月に向かってちょっと剥いてみたらええんちゃう?」

とロマンチックな意見を台無しにする意見を発しました。

その後、勢いで言ってしまった自分に「何を喋ってるねん。我ながらゾッとするわ!アカン!」と少し反省する一面も見せて、笑いを取っていました。

 

  • この記事を書いた人
看護師ゆみなー

看護師ゆみなー

大学病院勤務後美容外科クリニックへ転職。これまで10人以上のドクターのオペ介助につき、おおくの患者さんを担当。

© 2020 ナースが教える包茎手術ハック・ランキング・口コミ Powered by AFFINGER5