包茎手術クリニック比較・おすすめ・口コミ体験談

包茎手術クリニック比較・おすすめ・口コミ体験談

【ゴムは?射精できる?】真性包茎のセックスがとんでもなく未知の領域だった

更新日:

包茎、特に真性包茎の人とのセックスは驚きの連続!

 

今回は真性包茎とセックスについてまとめてみました♡  

 

真性包茎ってこんな感じ

真性包茎というのは、こ平常時と勃起した時のどちらにおいても、亀頭が全く露出することがない、できない状態の包茎のことです。

 

仮性包茎とは違って自分の手で剥くことができません。  

 

【包茎チェック】「包茎の種類」をプロが解説ー仮性包茎・カントン包茎・真性包茎を自己診断

続きを見る

 

真性包茎の種類①包皮口がせまい

真性包茎には2つの形態があります。 ひとつは無理に包皮を剥こうとしても剥くことができないパターンで、これは亀頭に対して包皮口が非常に狭いのが理由です。

 

ピンホール包茎なんて呼ばれたりもします。 オシッコや精液は通過するけれど、亀頭は出ません!!

 

真性包茎の種類②包皮口がせまい

もうひとつは、亀頭の表面と包皮の内側が皮脂や恥垢などによって癒着、それで剥がすことができないパターン

  真性包茎の大きな問題は恥垢が溜まることで、これがひどい臭いの原因になることも。

 

包皮内部に雑菌が溜まってしまうと、包皮亀頭炎などの炎症を起こすこともあるのです。  

 

真性包茎のセックス①亀頭は出ないまま挿入

 

気になるセックスですが、皮が剥けないままの状態でそのまま挿入することになります。

信じられないかもしれませんが本当です

 

  ただし、ふつうの女性であればゴムなしの生セックスで真性包茎を受け入れることはほとんどないです。

 

なぜならとーっても不衛生だから。  

そういうわけで、真性包茎の人は実際には挿入に至らないことも結構あります。

 

真性包茎のセックス②コンドームは包皮の上から

https://twitter.com/PMegami/status/1316606401544773633

真性包茎の人はセックスする際に色々な苦労を生じることが多いですが、それはコンドームの装着時もあります。

どういうことかというと、「真性包茎はコンドームがめちゃくちゃ外れやすいということです。  

 

包皮の上からゴムをかぶせる・・・

ゴムが外れやすいのは、コンドームを包皮の上から装着するから。

 

信じられないかもしれませんが、本当です。  

 

どうしてコンドームが外れやすいの?

 

通常のペニスの場合は勃起することで皮が自然に剥け、そのまま亀頭が露出しますね。

亀頭にあるカリの部分はエラが張っており、また、やや出っ張っていることもあってコンドームがしっかりフィットし、たとえセックスで激しくピストン運動しても外れる事はめったにありません。

 

一方真性包茎の人は、たとえ勃起しても亀頭は皮に覆われたままの状態です。

亀頭の皮はもともと動くものであり、さらに皮で覆われていることから、亀頭のカリの部分の出っ張りも小さくなってしまいます。

そのため通常のペニスと同じようにピストン運動をしてしまうと、コンドームが外れることもあるのです。  

 

真性包茎の人がゴムを付けるのは至難のワザ

包茎じゃなくても、ゴムを付けるのにてまどってしまうことがありますよね。

その結果、ビンビンだったペニスは萎えてしまい、結局は最後まで出来なかったという人もいるでしょう。

  真性包茎の人は、包皮を剥き下ろせない状態でゴムを付けなきゃいけなません。

 

  結果、「包皮は上に引っ張りながら」「ゴムは下へ引っ張り下ろす」というたいへんな作業が必要になります。  

それによって萎えてしまう真性包茎男性もすくなくありません。  

 

真性包茎のセックス③フェラしても剥けない

 

真性包茎の人の中には、「何とかして皮を剥きたい」と思っている最たる理由が「生フェラを味わいたい」ではないでしょうか

  真性包茎の包皮越しのフェラチオは、ゴムフェラのようなもので全く味気がありません。  

 

女性の生の唇の感覚、唾液の生暖かさ、息遣い、それを感じることができないのです。

 

番外編:真性包茎の彼氏へのフェラの仕方

もしも真性包茎の彼氏や旦那さんにふぇらをしてあげたい!と思うならちょっとした工夫が必要。

 

唇と舌を竿に這わせて上下にスライドさせるように舐めてあげる」、もうひとつは「ペニスだけでなく玉舐めも一緒にしてあげる」のがコツ。

 

  サオだけだとどうしてもバリエーションが少ないので玉や鼠径部なんかも攻めてあげるといいかも。

 

真性包茎のペニスをフェラする際は、出来るだけ手を使わないのがポイントです。  

 

真性包茎のセックス④挿入できないことも

 

挿入出来ないままで終わってしまった

男としてこんな悲しいことはないですよね。

 

ところが真性包茎の人は、何度となくこの悲しみを味わってきているのです。

 

真性包茎のセックスは、悲しいことが多い

結局のところ、真性包茎の人は女性から受け入れられないことが多いのです。

 

  「フェラチオしてもらえない」

ゴムがつけられず、挿入拒否」

「見ただけで嫌がられる」

これって  めちゃくちゃ悲しいですよね?  

 

剥けない男のセックスは独創的になる

実際のところ真性包茎男子はそもそも陰部を見せることに強いコンプレックスを感じてるので、フェラやら挿入どころじゃないのです。

 

結果、真性包茎の人は真性包茎なりの性解消法を独創的に編み出すようになります。    

 

挿入なしで生きていく漢も

真性包茎の多くの人が挿入をあきらめています。

 

人によってはコンプレックスでパンツすら脱がない人もいます(本当です)。  

結果、女性とベッドインするときは、クンニなどの前戯をしながら自分でチンコをしごいてフィニッシュして終わりという猛者もいます。

 

ほかにも、そもそも女王様へ挿入ができないM男クンに転向して快楽を追求したり、オナニにストになったりと様々。  

 

「挿入」という男の中道を奪われた真性包茎男たちは、独創性をフルに発揮しプレイを多様化させ独自の快楽の道を見出しているのです。  

 

まとめ

「不便は発明の父」

 

これこそが真性包茎のセックスの真骨頂です。

 

真性包茎という「女性にほとんど挿入できないペニス」を持った男たちが、どんなに独創的なプレイを楽しんでいるかはノーマルな男性には想像もつかないことでしょう。    

 

 

  • この記事を書いた人
看護師ゆみなー

看護師ゆみなー

大学病院勤務後美容外科クリニックへ転職。これまで10人以上のドクターのオペ介助につき、おおくの患者さんを担当。

© 2020 包茎手術クリニック比較・おすすめ・口コミ体験談 Powered by AFFINGER5