【千葉亀頭増大】千葉県お勧めのカリ増大クリニック5選

メンズクリニックナースゆみなーです。

 

「千葉の亀頭増大クリニックを知りたい!」

「千葉で亀頭増大はいくらするの?」

 

そんなあなたにお届けします!

 

ABCクリニック

ゆみなーお勧めは

ABCクリニック船橋院!

 

ABCクリニックで亀頭増大

 WEB限定キャンペーン 

30%OFF予約はこちらから!

備考欄に「3,30,3プロジェクト希望」と入力してください

 

ABCクリニック船橋は亀頭増大が安い!

ABCクリニック船橋は、亀頭増大の費用が安いです。

ヒアルロン酸(1㏄)の値段
ABCクリニック 8万円
ノーストクリニック 10万円
上野クリニック 11万円

ヒアルロン酸1㏄あたりの値段は、ABCクリニックが8万円と最安です。

しかもキャンペーンを使うとここからさらに3割引きになります。

 

ABCクリニックは技術力が高い

ABCクリニックは技術力の高さで有名です。

①症例数が全国トップクラス

②泌尿器科専門医が在籍

この二つを兼ね備えたクリニックはなかなかありません。

 

3割引きキャンペーン中

ABCクリニックは現在、3割引きキャンペーン実施中!

3割引きキャンペーン適用

①3日以上前にWEBから予約

②予約備考欄に「スリープロジェクト希望」と入力

たったこれだけで3割引き適用になります。

 

3割引きで予約する方はこちら

 

ABCクリニックで亀頭増大

 WEB限定キャンペーン 

30%OFF予約はこちらから!

備考欄に「3,30,3プロジェクト希望」と入力してください

 

船橋中央クリニック

 

船橋中央クリニックは、YOUTUBEでおなじみ元神賢太院長率いるメンズ美容外科クリニックグループ。青山院(青山セレスクリニック)と福岡院(セイコメディカルビューティクリニック)がほかにあります。

ちなみに名前が似てますが中央クリニックグループとは別です。

 

船橋中央クリニックの亀頭増大

船橋中央クリニックの亀頭増大は、症例数もさることながら取り扱い注入物数が多いことでも有名です。亀頭増大といえば船橋中央クリニック!という認知もされてますよね。

 

リパスG  0.6㏄/125,000円

船橋中央クリニックといえば「リパスG」。

リパスGはとは、PMMA(ポリメタクリル酸メチル)とデキストランからなる非吸収性物質ですが、この混合剤は韓国の美容整形で使われることが結構ありますね(商品名:LICOLなど)。ちなみにリパスGという名称は船橋中央クリニックの元神院長が命名しているので、よそでは使われていません。

PMMA自体は人口骨セメントともいわれ人工関節の手術で使われるポピュラーなもの。美容分野では額や鼻といった硬い部分には有効でアーテコールという名前で知られています(最近は下火)。

ただし、亀頭や陰部への注入歴はまだまだ浅いのが現状。2000症例はあるそうですが、安全性&有効性が確認されるにはまだまだ日にちがかかりそうですね。

亀頭だけでなく陰茎全体にいれて超絶パワーアップ!などもできるようですが、なにしろ症例が少ないのでなかなかにチャレンジングだと思います。

ちなみに血管に入ると当然塞栓するし、ヒアルロン酸のように溶解できませんので扱いには高い技術力を必要としますから、安易な大量注入はだめですよ。

 

バイオアルカミド 1㏄/15万円

旧名:バイオアルカミド、現パーフォームです。96%の水分と、コンタクトレンズの原である架橋された「アミドイミドアルキル型高分子均一ポリマー体」4%からなる物質です。

日本では10年弱の使用歴があり、ヒアルロン酸と違って長持ちすることから根強いファンがいます。

安全性ではヒアルロン酸に劣りますが、仕上がりと持ちの良さから現在でもつかわれています。

 

アクアミド 1㏄/8万円

最近ではすっかりネガティブなイメージがついたアクアミド。

日本での使用歴はパーフォームよりも古く、現在でもメンズクリニックでは使われることがおおいですね。特に昔から開業している先生が好んで使うイメージです。

アクアミドはCEの認可は下りているものの、相次ぐトラブル報告で最近ではヨーロッパではあまり使われないという話を聞きました。

最近ではトラブルがぼちぼち出てきたアクアフィリングという豊胸用のフィラーに、2%のアクアミドが混ざっているということが話題になりましたね。

ヒアルロン酸と違って持ちがよく、広がらないので仕上がりもきれいになります。

入れるなら経験豊富なDrにお任せした方がいいでしょう。

 

レディエッセ  1㏄/15万円

レディエッセは歯や骨を形成する"カルシウムハイドロキシアパタイト"が主成分の物質。

レディエッセ自体は1年程度で吸収されるのですがコラーゲンを生成して置き換わるといわれています。ヒアルロン酸みたいにボヤッと広がらないので、顎や鼻といったシャープな骨の部分の形成が大得意です。

ペニスへの注入を行っているクリニックはそんなに多くありません。またヒアルロン酸よりも粒子が大きいので、やや太めの針で刺すことになりますので要注意。

 

コラーゲン  1㏄/8万円

注入用コラーゲンは仔牛の皮膚から作られており、アレルギー反応を起こすといわれるテロペプチド部分を除去したのち精製したものです。

もともと体内に存在するものなので安全性が高い反面、即効性が薄く効果が出るまでしばらく待たなくてはいけないというデメリットがあります。

 

かずさ形成スキンクリニック

 

かずさ形成スキンクリニックは木更津にある総合美容クリニック。女性向け美容施術のほかに男性向けメニューも充実。

 

男性向けメニューは、包茎治療・増大治療・ED治療(バイアグラ・シアリス)・亀頭周囲のブツブツ除去がメイン。中でも亀頭直下の包茎手術とヒアルロン酸を使った増大治療に力を入れてるようですね。

 

仮性包茎精密環状切除術 150,000円
増大治療(ヒアルロン酸1ml) 70,000円

 

かずさ形成スキンクリニック

クリニック名:かずさ形成スキンクリニック

住所:千葉県木更津市東太田2-11-19 木更津ビル1階

院長名:小林秀行

 

 

千葉中央美容形成クリニック

 

 

千葉中央美容形成クリニックは、美容外科医として18年のキャリアを持つ西谷直輝院長が開設したクリニック。

各種美容整形や肌治療といった女性向けの美容外科のほかにメンズ医療も充実。

メンズ医療は、亀頭増大・ペニス増大のほかに、長茎手術、包茎手術、他院包茎手術傷跡修正、亀頭強化、小帯切除、ED勃起薬、性病治療、ブツブツ・イボ治療、シリコンボール挿入、パイプカットなどを行っています。

 

千葉中央美容形成クリニックの亀頭増大

千葉中央美容形成クリニックの亀頭増大は、4~6ccが注入目安となっており、やや多めの印象です。

新宿メイルクリニックの伊藤院長は96%の人は2㏄といっているので倍以上です。

ただし亀頭増大は、注入物によって必要な注入量が変わってきますので量だけで判断するのは禁物。

メイルクリニックのように非吸収性物質であれば2㏄でカリをピンとはらせることができますし、ヒアルロン酸であれば4㏄以上多めに入れて亀頭全体をズッシリ仕上げることもできます。

多めに入れたいという方にはお勧めですね。

 

亀頭増大の金額

フィラー剤 1本1cc100,000~200,000円
他手術と併用 70,000~150,000円

使用しているフィラー剤の種類は公表してないので問い合わせないといけないのがデメリットですね。

注意点としては、局所麻酔が別途3万円かかる点。普通は手術料に局所麻酔代が含まれていますが、千葉中央美容形成クリニックでは別途必要なのでご注意ください。

ただし2種類以上の施術を行うと局所麻酔代はかからないようなので、同時にたくさん施術したい人にはお勧めですね。

 

千葉中央美容形成クリニック情報

医院名:中央美容形成クリニック

院長名:西谷直輝

住所:千葉県千葉市中央区富士見2丁目2-3
吉田興業第一ビル 7F

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
看護師ゆみなー

看護師ゆみなー

大学病院勤務後美容外科クリニックへ転職。これまで10人以上のドクターのオペ介助につき、おおくの患者さんを担当。

© 2021 包茎手術クリニック比較・おすすめ・口コミ体験談 Powered by AFFINGER5