大阪亀頭増大

【大阪亀頭増大】大阪のおすすめ亀頭増大クリニック7選

こんにちは、ナースゆみなーです。

 

「大阪でカリ高ペニスにしたい!」

「亀頭増大に大阪おすすめクリニック?」

 

そんなあなたの疑問にプロが答えます!

 

ABCクリニック大阪院

ABCクリニック

 

ゆみなーのお勧めは

 

ABCクリニック梅田院です!

 

ABCクリニックで亀頭増大

 WEB限定キャンペーン 

30%OFF予約はこちらから!

備考欄に「3,30,3プロジェクト希望」と入力してください

 

現在3割引きキャンペーン中!

ABCクリニック割引

ABCクリニック大阪院は3日以上前に予約することで施3割引きとなります!

 

ABCクリニックで亀頭増大

 WEB限定キャンペーン 

30%OFF予約はこちらから!

備考欄に「3,30,3プロジェクト希望」と入力してください

 

大阪梅田中央クリニック

 

大阪梅田中央クリニックは、全国21院ある中央クリニックグループの分院。

女性の施術をメインに行っていますが男性医療にも力を入れています。

メンズ治療の内容としては、包茎治療・シリコンボール挿入・早漏治療・パイプカット術・ペニス増大・性病・勃起不全などです。

なかでもペニス(亀頭)増大と包茎治療は人気治療1位、2位となっており施術を受ける人も多いです。

 

梅田中央クリニックの亀頭増大

梅田中央クリニックで推奨される注入量は亀頭増大目的の場合4~6㏄となっており結構多めといえます。たくさん入れたマックスボリュームにしたい!という方にはいいですが、「少量(1~2㏄)で様子を見たい」という方にはいまいちかも。

値段は基本的にさほど安くないのですが、3㏄以上入れると50%オフというキャンペーンを実施しています。なので「とにかく大きくしたい!」という人にはいいかもしれませんね。

また注意点としては施術1回につき麻酔費用が別途必要となる点。
ほかのクリニックは、静脈麻酔や貼る麻酔でもない限り麻酔代込みなので注意が必要ですね。

さらに言うなら包茎手術はともかく亀頭増大は麻酔を使う必要がないので「なぜ麻酔代が徴収されるの?」と不思議になります。

ちなみに使うフィラー剤(注入物)は2種類あります。

 

高分子ヒアルロン酸 10万円/1㏄

ヒアルロン酸の種類は公開されていませんが、高分子ヒアルロン酸とのことなのでハイアコープ等のボディ用ヒアルロン酸の可能性が高いですね。

包茎手術など別の施術と一緒の場合7万円です。

 

アクアミド 15万円/1cc

非吸収性素材のアクアミドは1ccあたり15万円。結構強気の価格設定ですが、3c以上入れると半額とのことなので3cc以上なら1ccあたり5万円となります。3㏄で15万円なら結構リーズナブルですね。

 

大阪梅田中央クリニック情報

医院名:大阪梅田中央クリニック

住所:大阪府大阪市北区芝田1-5-12備後屋ビル5F

 

恵聖会クリニック

 

 

恵聖会クリニックは大阪心斎橋にある21年の歴史を持つ総合美容外科。大阪市立大学形成外科教室と連携してるのでバックボーンがしっかりあります。

メンズ専門ではありませんが、男性の泌尿器科に関する治療にも力を入れています。取り扱いは、包茎手術や亀頭増大のほかに長茎手術、シリコンボール、陰茎増大、亀頭ぶつぶつ除去、ED治療、勃起不全衝撃派治療、パイプカット等を行っています。

亀頭増大の料金は8万円~。使用しているフィラー剤(注入剤)の名前などの詳しい情報は公開されていません。

 

FBCメンズクリニック 大阪・梅田院

 

FBCメンズクリニックは大阪・福岡・熊本・神戸・東京に医院を構えるメンズ専門クリニックの本院。

院長の鈴木隆医師は、東京女子大学形成外科等で勤務を重ね形成外科専門医を取得されており形成外科的な技術力はばっちり。

亀頭増大には特に力を入れておりフィラー剤(注入物)の種類が豊富なので自分に合った用途の注入物を選ぶことができます。ほかには長茎術・シリコンボール挿入・包茎手術・陰茎変形修正・ぶつぶつ除去、パイプカットなどにもたいおうしています。

 

FBCメンズクリニック大阪院の亀頭増大手術

FBCメンズクリニックの亀頭増大法はメニューが豊富なことで知られています。

 

コラーゲン注入法 50,000円(1単位)

コラーゲンは厚労省でも認可されている皮膚注入材料で安全性が高いのがメリットです。反面、注入されたコラーゲンが組織に置き換わるまで時間がかかり即効性が乏しいのがデメリットです。

いきなりカリ高にしたい!という人にはむきませんね。ナチュラル派に。

 

ダーマライブ注入法 100,000円(1単位

ダーマライブはちょっと懐かしい注入物です。一昔前にはやりましたが最近はあまりお見掛けしません。ヒアルロン酸にHEMA(ハイドロキシメチルメタクリレート)と呼ばれる粒子を混ぜた非吸収性素材です。しこりが残るなど安全性に問題があるという報告も出てるので注意。

 

FBC特性ヒアルロン酸注入法 50,000円~100,000円(1単位)

おそらくヒアルロン酸の種類によって値段が変わるのでしょう。

それにしても1単位というのが何ccなのか気になります。おそらく0.7~1㏄かと思いますが要確認を。

 

バイオ-ハイドロジェル注入(ボリューム効果(+1)) 150,000円1単位

バイオハイドロジェルは約98%が水、残りがポリアクリルアマイドという、ソフトコンタクトレンズの成分を更に生体親和性を極度に高めたものとのこと。FBCクリニックで豊胸用の素材としても使用されており、アクアジェルに近しい素材のようです。

アクアジェルは豊胸のジェルとして一時期はやりましたが最近問題が噴出しておりちょっと注意したほうがいいですね。

 

FBC特製ネオバイオパーフォーム注入法(ボリューム効果(+2)240,000円(1単位)

ネオバイオパーフォームとは、通常のパーフォームに独自に手を加えて素材でしょうか。ウェブサイトに詳細がないのでわかりません。

 

脂肪注入法

脂肪注入は陰茎全体にもちいられることは結構あるのですが、FBCメンズクリニックのように亀頭に入れるクリニックはあまり多くありません。

メイルクリニックの伊藤先生は以前亀頭に脂肪注入してましたが、定着しないのでやめたといってましたね。

FBCメンズクリニック大阪院情報

名称:FBCメンズクリニック大阪院

住所:大阪府大阪市北区堂山町18-17 梅田スズキビル5F

 

心斎橋中央クリニック

 

心斎橋中央クリニックは、心斎橋にある18年の歴史を持つ美容外科クリニック。院長である西川浩医師は大阪市立大学の脳外科医から美容外科へ転身。1995年の開設以来メスを握り続けています。

男性治療としては、ED治療・AGA治療・包茎手術・長茎手術・増大治療・人口睾丸・性病治療等です。

亀頭増大の治療では、コラーゲン、ヒアルロン酸の二種類を使用しています。いずれも安全性の高い吸収性素材。

コラーゲンは77,000円/cc、ヒアルロン酸は110,000円/ccです。安全性を重視したい方にお勧めです。

 

心斎橋中央クリニック情報

名前:心斎橋中央クリニック

住所:大阪市中央区南船場3-12-21 心斎橋プラザビル新館9F

 

セントラルクリニック

 

セントラルクリニックは、大阪難波、山口県、草津、三重に分院を置く比較的新しいメンズクリニック専門グループ医院。

あまりHPに情報がなく医師名や施術を子細に公表していないので情報が少ないですね。

亀頭増大で使われているのが、ヒアルロン酸が1ccあたり4万5千円。非吸収性素材はプレミアムバイオジェルを使用しており1㏄あたり15万円となっています。

ヒアルロン酸は結構安い部類に入ると思いますが種類が公表されてないので注入前に種類の確認を忘れずに。バイオジェルは昨今問題が増えてきているので要注意。

 

セントラルクリニック情報

名称:セントラルクリニック難波院

住所:阪府大阪市浪速区難波中1-4-5 立花ビル 301号室

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
看護師ゆみなー

看護師ゆみなー

大学病院勤務後美容外科クリニックへ転職。これまで10人以上のドクターのオペ介助につき、おおくの患者さんを担当。

© 2021 包茎手術クリニック比較・おすすめ・口コミ体験談 Powered by AFFINGER5