【包茎手術Q&A】長茎手術でチンはどれだけ伸ばせるの?

更新日:

 

ほうけいの質問じゃなくてスイマセン。

私は2年前に某クリニックで長茎術を受けて3センチ長くなりました。その時は満足しました。

最近また長くしたいと思いその時のクリニックに行ったところ「埋もれている部分がないからこれ以上はできない」と断られてしまいました。

諦めきれず他のクリニックに行ったところこの先生は「できる」との返事。

私のアソコはもともと短いのでもう少し長くしたいんです。

自分としてはこの先生にお願いするつもりですが医者によっていうことが違うので若干不安です。

 

長茎術をAクリニックでは「できる」といわれて、Bクリニックでは「できない」といわれたのですね。

長茎術に限らず、医師によって「できる」「できない」と意見が分かれる手術の場合、技術的に「できない」のではありません。

できないのではなく、「トラブルになりそうだからやりたくない」「効果が出なそうだからやりたくない」のがほとんどです。

慎重派のドクターは「できない」と言って断り、イケイケのドクターは「できる」と言うのでしょう。

似たような例が豊胸手術です。

1度の豊胸手術で満足できず、どんどん胸のシリコンのサイズアップし、ついに小玉スイカくらいのバストになっている患者さんがいるとします。

それでも大きくしたいとクリニックへ相談をしに行きます。

良心的・慎重派なクリニックは「(これ以上はうちでは)できませんよ」と言って断ります。

そして「できますよ」といって引き受けるクリニックもあります。

めちゃくちゃ技術力があるかというとそうではないです。

単に「リスクを取る方針の医師」なだけです。チャレンジングなオペが好きなのです。

ではどうしたらいいでしょうか。

確実なことは、「できる」「できない」と医師によって意見が分かれる手術というのは、

難易度が高い、または効果が低いなどの種々の理由で、間違いなくトラブルになりやすい手術です。

つまり、そもそもが問題のある手術ということです。

こういう手術はやめた方がいいです。

同じ手術は回数を重ねるほど難しくなり、満足度も下がります。

一度成功すれば「もっともっと」となりがちですが、人体には持って生まれたその人なりの限界があります。

ゆみなーでした。

  • この記事を書いた人
看護師ゆみなー

看護師ゆみなー

大学病院勤務後美容外科クリニックへ転職。これまで10人以上のドクターのオペ介助につき、おおくの患者さんを担当。

© 2020 ナースが教える包茎手術ハック・ランキング・口コミ Powered by AFFINGER5